12月14日(金) オープンソースカンファレンス2018 .Enterprise へ出展いたします!

2018-11-13

 
OBCIは、12月14日(金) TKP渋谷カンファレンスセンターにて開催される
「オープンソースカンファレンス2018.Enterprise」に今年も後援団体として出展いたします!

展示ブースでは、資料配布や活動紹介、会員の勧誘を行います。
メルマガ会員にご入会いただいた方にはもれなく、OBCI正会員企業提供のノベルティをプレゼントいたします。

セミナーでは、毎回ご好評をいただいている「オープンソース入門」と日立Sol社による「OSSの管理方法とツールの選び方」の豪華2本立て講演を行います。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

 

 
◆2018年12月14日(金) 16:15~17:00
【前半】
「オープンソース入門」

<講演内容>
近年、益々重要性を高めるオープンソース。企業で導入・検証されているOSSの最新動向と最近のトレンドを解説します。
<講演者>
吉田 行男 (OBCI理事/株式会社日立ソリューションズ)
 
【後半】
「OSSの管理方法とツールの選び方」

<講演内容>
OSSを安心・安全に使うにはまずしっかり「管理」することが重要です。でも管理って具体的にどうすればいいの?
ライセンスやセキュリティ、EOLなど、何をどう管理すればいいのかを詳しくご紹介します。
またそれぞれの目的に適した管理ツールの選び方もご紹介します。
<講演者>
渡邊 歩 (株式会社日立ソリューションズ)

 
【開催概要】
日時:2018年12月14日(金) 10:00~18:00 (展示は10:45~17:00)
場所:TKP渋谷カンファレンスセンター
   JR渋谷駅東口 徒歩3分、ヒカリエ2F通路を通り抜けて直進右手側
費用:無料
内容:企業におけるOSS利用に関する最新情報の提供
   ・企業におけるOSS活用
   ・データベース
   ・運用管理
   ・Webアプリケーション/サービス開発
   ・クラウド活用/自動化
   ・ビッグデータ
   ・機械学習/AI
   ・IoT
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

 

<お申し込みはこちらから

Copyright© 2008-2017 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.