【セミナー講演資料公開】OSC東京 お立ち寄りいただいた皆様どうもありがとうございました!(第233号)

2019-01-01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●■OBCIメールマガジン■●
                      第233号 発行日:2018年11月02日
           このメルマガはOBCIが隔週で発行しています(購読無料)
————————————————————————
                          https://obci.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

OBCI(Opensource Business Creation Initiative, Japan・オープンソースビジ
ネス推進協議会)では、オープンソース・ソフトウェアのメリットを訴求するた
めの各種情報の提供を行っています。
本メールマガジンでは、OSS関連のニュースをはじめ、事例紹介、セミナー開催
のお知らせなど、最新の情報を提供しています。
————————————————————————

こんにちは。OBCI事務局の安藤 真弥です。

先日玉置浩二さんのコンサートへ行ってきました。自分の中で「1度は見ておき
たいもの」リストにずっと入っていたので、今回叶って嬉しかったです。ステ
ージのほうは言わずもがな、素晴らしい表現力を生で堪能できて得るものがた
くさんありました。そろそろ2018年も終わりに向かっていますね。今年の私は
行きたい・やりたいを結構実行出来たなと思っていますが、皆さまはいかがで
したでしょうか。残り2ヶ月、皆さまにとって充実した時間となりますように♪

▼2018年の出来事 – 時事通信フォト
 https://www.jijiphoto.jp/ext/news/year/2018/index.html

▼玉置浩二 全国ツアー日程発表&オリジナルアルバム13作品紙ジャケ仕様一挙再発
 https://www.kayou-center.jp/14478

【お知らせ】
====================================
OBCIでは引き続き、当メールマガジンへ掲載するコラムを執筆してくださる方、
OBCIサイトに掲載するオープンソース導入事例をひろく募集しております。
ご希望の方は、OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)までご連絡ください!!
====================================

━本日のお品書き━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● イベント:「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」講演資料公開!
● オープンソース・ニュース
● 正会員企業からのお知らせ
● 一般法人会員企業からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ イベント:「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」講演資料公開!
■□      たくさんのご来場ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月27日(土)、28日(日) 明星大学にて
「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」が開催されました。

OBCIは後援団体として出展し、展示ブースでの資料配布や活動紹介、
一般会員の勧誘、セミナーでの講演を行いました。

セミナーでは、毎回ご好評をいただいている「オープンソース入門」と、
TIS社による「自律的運用に向けた第一歩 ~運用現場にあふれる情報を
データ化し機械的に学習できる状態に~」の2本立て講演を行い、
多くの方にご参加いただくことができました。

ブース及びセミナーにお越し下さった皆さま、どうもありがとうございました!

↓OSC 2018 Tokyo/Fallの講演資料ダウンロードはこちらから↓
 https://obci.jp/2018event/3177/

◆セミナーの内容
2018年10月27日(土) 15:15~16:00

【前半】「オープンソース入門 ~OSSの最新動向とトレンド~」
<講演内容>
近年、益々重要性を高めるオープンソース。企業で導入・
検証されているOSSの最新動向と最近のトレンドを解説します。
<講演者>
 吉田 行男 (OBCI理事/株式会社日立ソリューションズ)

【後半】「自律的運用に向けた第一歩 ~運用現場にあふれる
 情報をデータ化し機械的に学習できる状態に~」
<講演内容>
 運用現場には非常に多くの情報が活用されずに眠っています。
 (報告のためだけに利用され、同じような調査・検討作業に
 追われる現状になっていませんか?)
 そういった情報をどのように活用できる「データ」として扱うか、
 データを活用することでどういった世界に向かうのか、TISでの
 取り組み内容をまじえてご紹介します。
<講演者>
 池田 大輔 (TIS株式会社)

↓OSC 2018 Tokyo/Fallの講演資料ダウンロードはこちらから↓
 https://obci.jp/2018event/3177/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ オープンソース・ニュース
■□ オープンソースに関わるニュースをピックアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽18/10/17
 MongoDBがそのコードのOSSライセンスを改定、OSSの”食い逃げ”にむかつく
 https://tcrn.ch/2CTjmlv (TechCrunchのニュースページに遷移します)

▽18/10/24 国内の標的型攻撃対策市場規模予測を発表
 https://japan.zdnet.com/article/35127484/

▽18/10/31 MicrosoftによるGitHub買収が完了
 https://www.zaikei.co.jp/article/20181031/474882.html

▽18/10/31
 TIS、AWSでチーム開発環境を構築できるテンプレートをOSSとして公開
 https://news.mynavi.jp/article/20181031-716625/

▽18/11/01 IBMによるRed Hatの買収、シナジーのポイントと今後を占う
 https://japan.zdnet.com/article/35127919/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 正会員企業からのお知らせ
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正会員企業からのセミナー、イベント、製品・事例発表などのお知らせです。

▼IBM 基幹業務ワークロードから次世代のAIに至るまで
 先進的なデータ・アプリケーションを処理する「IBM Power Systems」
 https://www.ibm.com/jp-ja/it-infrastructure/power

▼日立SOL
 OSSの検討から運用までワンストップサポート OSSトータルソリューション提供中
 http://www.hitachi-solutions.co.jp/oss/

▼SRA OSS 11/22(木)「PostgreSQL Conference Japan 2018」開催
 https://www.postgresql.jp/jpug-pgcon2018

▼TIS ware:インフラ構築・運用・保守自動化フレームワーク
 インフラエンジニアの働き方をSHIFTする!
 誰でも簡単にInfrastructure as Codeを導入するためのフレームワーク
 詳細→ https://shift-ware.github.io/ja/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 一般法人会員企業からのお知らせ
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在のOBCI参加企業は、正会員4社、準会員2社、一般法人会員76社です。

▼会員企業一覧(OBCIについて)
 https://obci.jp/about_obci/

————————————————————————
★掲載情報募集中★
OBCIメールマガジンは隔週で配信されています。こちらのスペースでは会員企業
様のセミナー・イベント開催や新サービス・導入事例などのお知らせをさせていた
だきます。掲載したい情報などございましたら、OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)
までご連絡くださいませ。
————————————————————————–

次号は2018年11月16日(金)発行予定です。
次号もお楽しみに。

-+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+-
このメールは、OBCI会員の皆様へ配信しております。

メールニュースについてのお問い合わせ(登録の解除等)
https://obci.jp/m-magazine/

オープンソースビジネス推進協議会 事務局
〒110-0016 東京都台東区台東2-9-4 明治安田生命秋葉原昭和通りビル10階
株式会社エムキューブ・プラスハート 内
TEL:03-5826-8484
FAX:03-5826-8483
メールアドレス: jimukyoku@obci.jp

発信元:OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)
https://obci.jp/
このメールの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
-+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+-

Copyright© 2008-2017 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.