【今年も出展いたします!】OSC東京 プログラム公開&セミナー申し込み受付開始!(第231号)

2019-01-01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●■OBCIメールマガジン■●
                      第231号 発行日:2018年10月05日
           このメルマガはOBCIが隔週で発行しています(購読無料)
————————————————————————
                          https://obci.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

OBCI(Opensource Business Creation Initiative, Japan・オープンソースビジ
ネス推進協議会)では、オープンソース・ソフトウェアのメリットを訴求するた
めの各種情報の提供を行っています。
本メールマガジンでは、OSS関連のニュースをはじめ、事例紹介、セミナー開催
のお知らせなど、最新の情報を提供しています。
————————————————————————

こんにちは。OBCI事務局の安藤 真弥です。

先日大分土産で「ざびえる」をいただきました。歴史に残るあの人物、フラ
ンシスコ・ザビエルから名をとって誕生した名物です。ざびえるには2つの種
類があり、ラム酒に漬けたレーズンを練り込んだ餡の入った金と、プレーン
な白餡の入った銀とがあります。元々の製造元がなくなったことで製造中止
になったこともあったそうですが、ファンの方々の声に答え復活して今に至り
ます。名物土産に歴史あり、こうして知ってみるものおもしろいものですね♪

▼ざびえる | ざびえる本舗
 http://www.zabieru.com/xavier/

▼あなたの知らない『ざびえる』の話。
 https://oita-katete.pref.oita.jp/web_magazine/zabieru/

【お知らせ】
====================================
OBCIでは引き続き、当メールマガジンへ掲載するコラムを執筆してくださる方、
OBCIサイトに掲載するオープンソース導入事例をひろく募集しております。
ご希望の方は、OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)までご連絡ください!!
====================================

━本日のお品書き━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● イベント:「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」出展決定!
● イベント:<OBCI後援>「PGCONF.ASIA 2018」開催決定!スポンサー募集中!
● オープンソース・ニュース
● 正会員企業からのお知らせ
● 一般法人会員企業からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ イベント:「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」出展決定!
■□      たくさんのご来場をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

OBCIは、10月27日(土)、28日(日) 明星大学にて開催される
「オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Fall」に
今年も後援団体として出展いたします!

展示ブースでは、資料配布や活動紹介、会員の勧誘を行います。
メルマガ会員にご入会いただいた方にはもれなく、
OBCI正会員企業提供のノベルティをプレゼントいたします。

セミナーでは、毎回ご好評をいただいている
「オープンソース入門 ~OSSの最新動向とトレンド~」の講演を行います。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

↓OSC 2018 Tokyo/Fallの詳細およびセミナー申し込みはこちらから↓
 https://obci.jp/2018event/3177/

◆セミナーの内容
2018年10月27日(土) 15:15~16:00

【前半】「オープンソース入門 ~OSSの最新動向とトレンド~」
<講演内容>
近年、益々重要性を高めるオープンソース。企業で導入・
検証されているOSSの最新動向と最近のトレンドを解説します。
<講演者>
 吉田 行男 (OBCI理事/株式会社日立ソリューションズ)

【後半】「自律的運用に向けた第一歩 ~運用現場にあふれる
 情報をデータ化し機械的に学習できる状態に~」
<講演内容>
 運用現場には非常に多くの情報が活用されずに眠っています。
 (報告のためだけに利用され、同じような調査・検討作業に
 追われる現状になっていませんか?)
 そういった情報をどのように活用できる「データ」として扱うか、
 データを活用することでどういった世界に向かうのか、TISでの
 取り組み内容をまじえてご紹介します。
<講演者>
 池田 大輔 (TIS株式会社)

【開催概要】
日時:2018年10月27日(土) 10:00~18:00 (展示は11:00~17:30)
   2018年10月28日(日) 10:00~17:30 (展示は10:00~16:00)

場所:明星大学 日野キャンパス 28号館 2F(OSC受付)
   (多摩モノレール 「中央大学・明星大学駅」から大学まで直結。
    会場まで徒歩6分)

費用:無料

内容:オープンソースに関する最新情報の提供
  ・展示 – オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
  ・セミナー – オープンソースの最新情報を提供

主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

↓OSC 2018 Tokyo/Fallの詳細およびセミナー申し込みはこちらから↓
 https://obci.jp/2018event/3177/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ イベント:<OBCI後援> アジア圏最大級のPostgreSQLイベント
■□      「PGCONF.ASIA 2018」今年も開催決定!スポンサー募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月10日(月)~12日(水) アジア圏最大級のPostgreSQLイベント
「PGConf.ASIA 2018」が今年も開催されます。
OBCIも後援団体として参加いたします!

近年、ますます世界中で PostgreSQL が盛り上がりを見せており、
国内ユーザ向けのローカルなイベントのみならず、
国内外問わず開発者・ユーザが集まる国際カンファレンスも増えています。

この火を絶やさない様、本年も「PGConf.ASIA 2018」として
同様のイベントを更に規模を拡大して開催致します。

◆日時: 2018年12月10日(月)~12日(水) 10:00開演
◆場所: 秋葉原コンベンションホール (JR秋葉原駅 電気街口徒歩1分)
◆主催: PGConf.ASIA 2018 運営実行委員会
◆イベント詳細:http://www.pgconf.asia/JA/2018/

—————————————————-
「PGConf.ASIA 2018」では、スポンサーを募集中です!

【詳細・お申し込みはこちらから】
 http://www.pgconf.asia/JA/2018/sponsorship/
—————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ オープンソース・ニュース
■□ オープンソースに関わるニュースをピックアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽18/09/20 POSTGRESQL 11 BETA 4 RELEASED!
 https://www.postgresql.org/about/news/1890/

▽18/09/28「Microsoft Azure」で動作するVM、およそ半分がLinuxに
 https://japan.zdnet.com/article/35126252/

▽18/10/02 国内パブリッククラウド市場の成長率は毎年20%超、IDCが予測
 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1810/02/news027.html

▽18/10/02 2018年の国内「FinTechエコスシステム」関連IT支出額は419億円
 https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1145892.html

▽18/10/02 マイクロソフト、MS-DOSを再びオープンソース化–今度はGitHub上で
 https://japan.zdnet.com/article/35126399/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 正会員企業からのお知らせ
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正会員企業からのセミナー、イベント、製品・事例発表などのお知らせです。

▼SRA OSS【随時更新中】「SRA OSS Tech Blog」
 https://www.sraoss.co.jp/tech-blog/

▼TIS ware:インフラ構築・運用・保守自動化フレームワーク
 インフラエンジニアの働き方をSHIFTする!
 誰でも簡単にInfrastructure as Codeを導入するためのフレームワーク
 詳細→ https://shift-ware.github.io/ja/

▼IBM 基幹業務ワークロードから次世代のAIに至るまで
 先進的なデータ・アプリケーションを処理する「IBM Power Systems」
 https://www.ibm.com/jp-ja/it-infrastructure/power

▼日立SOL
 OSSの検討から運用までワンストップサポート OSSトータルソリューション提供中
 http://www.hitachi-solutions.co.jp/oss/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 一般法人会員企業からのお知らせ
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在のOBCI参加企業は、正会員4社、準会員2社、一般法人会員76社です。

▼会員企業一覧(OBCIについて)
 https://obci.jp/about_obci/

————————————————————————
★掲載情報募集中★
OBCIメールマガジンは隔週で配信されています。こちらのスペースでは会員企業
様のセミナー・イベント開催や新サービス・導入事例などのお知らせをさせていた
だきます。掲載したい情報などございましたら、OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)
までご連絡くださいませ。
————————————————————————–

次号は2018年10月19日(金)発行予定です。
次号もお楽しみに。

-+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+-
このメールは、OBCI会員の皆様へ配信しております。

メールニュースについてのお問い合わせ(登録の解除等)
https://obci.jp/m-magazine/

オープンソースビジネス推進協議会 事務局
〒110-0016 東京都台東区台東2-9-4 明治安田生命秋葉原昭和通りビル10階
株式会社エムキューブ・プラスハート 内
TEL:03-5826-8484
FAX:03-5826-8483
メールアドレス: jimukyoku@obci.jp

発信元:OBCI事務局(jimukyoku@obci.jp)
https://obci.jp/
このメールの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
-+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+-

Copyright© 2008-2017 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.